FAQ

Q1.受講料について、卒業生に対する割引制度はありますか?

A1. ございます。詳細はIT研究センターまでお問合せください。

Q2.受講料の分割払いは可能ですか?

A2. 現在制度はございませんが、銀行提携ローン制度(提携先:三菱東京UFJ銀行)をご用意しております。
詳細はIT研究センターまでお問い合わせください。

Q3.本講座を受けるために留学ビザは発行されますか?

A3. 本講座の受講では日本での留学ビザは発行されません。

Q4.カリフォルニア州立イーストベイ校(CSUEB)への留学条件について教えてください。

A4. CSUEBのMBA課程における1年次配当の基礎科目を本学で修得し、以下の条件を満たすことが必要です。

  • TOEFL®Testのスコアが550点(CBT213点)以上であること。
  • 入学審査に合格すること。
    ※出身大学における3・4年次の履修科目の成績平均点(GPA:Aを4、Bを3、Cを2とする)に200を掛けたスコアとGMAT®のスコアの合計が、1,050点以上(但し、GMAT®のVerbal 及び Quantitativeのスコアがそれぞれ20%以上を満たしていること)の場合は自動的に合格となります。

Q5.科目等履修制度とは何ですか?

A5.科目等履修とは、本学の学生以外の方が一つまたは複数の授業科目を履修することをいいます。履修した科目について、試験等に合格すれば本学の正規の修得単位として認定されます。
当講座は本学科目等履修制度を応用して開講されますので、みなさまには「科目等履修願」のご提出をお願いしております。なお、プレMBA講座で開講する3科目は工学部システムデザイン学科の下記科目に相当いたします。

  • Managing Marketing → マーケティング
  • Financial Accounting →国際会計学
  • Business and Society → 国際社会論

講座終了後、すぐに留学しなければならないのですか?

A6. すぐに留学する必要はありません。
本講座で修得した単位については、有効期限なくCSUEBのMBA課程進学時に認定されます。
但し、TOEFL® Testのスコアの有効期間が2年間、GMAT®のスコアの有効期間が5年間なので、TOEFL® Test及びGMAT®については留学時期を勘案して受験する必要があります。

Q7.CSUEBでの費用はどれくらいかかりますか?

A7. 4半期あたりの標準(3科目履修)授業料は、3,896USドル(約455,000円)で、年額 15,584USドル(約 1,820,000円)になります。
※金額は2006年Summer Quarter時のものです。

Q8.講座を修了したらすぐにCSUEBへ行けるのですか?

A8. 上記の一定条件を満たした後、ビザの取得等、準備期間として半年程かかる見込みです。

Q9.CSUEBのMBAは、日本にいても取得可能ですか?

A9. MBA学位を取得するには現地留学の必要があります。

TOEFL®Test/TOEIC®Test are registered trademarks of Educational Testing Service (ETS).
This website is not endorsed or approved by ETS.
GMAT® is registered a trademark of Graduate Management Admission Council (GMAC).

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22