講座内容

カリフォルニア州立大学のMBA課程の科目を、リアルタイム双方向遠隔受講

法政大学と米国カリフォルニア州立大学イーストベイ校(CSUEB)が提携し、日本に居ながらにして現地のMBA課程の基礎科目を受講することができる講座です。近い将来、海外のMBA課程に進学を希望される方をはじめ、米国のビジネススクールの授業を実際に受講したい方、一般的な英語学校では難しい、生きたMBAの英語を学ぶことでスキルの向上を目指したい方に適した講座です。

シリコンバレーの授業を、都心で受講

米国カリフォルニア・シリコンバレーにある法政大学アメリカ研究所と、東京の法政大学IT研究センターを、最先端の大型スクリーンと個別コンピュータによって、一つの教室にします。リアルタイム・双方向ならではの臨場感あふれる講座は、まさに米国の授業に遜色ありません。

単位を先行取得し、現地留学を大幅に短縮してMBAが取得可能

プレMBA講座やプレMBA講座追加科目(開講予定)で受講した科目は、CSUEBのMBA課程において、同校進学時に既取得単位として認定されます。これによって、留学期間を大幅に短縮することが可能です。

土曜の開講で、ビジネスマンにも無理なく通えます

仕事で忙しいビジネスマンにも無理なく通えるよう、講義は土曜日の10時から開講しています。
※別途開講予定の追加科目についても土曜日および平日夜間に設定の予定です。

あなたのキャリアプランを支える、強力なサポート体制

留学希望者には、留学手続の個別相談等のサポートを行なっております。

様々なバックグラウンドを持つ受講生とともに学べます

MBAの強みのひとつに強力な人的ネットワークが挙げられますが、この講座の受講生も様々なフィールドの一線で活躍している人達です。異業種の仲間と共に学ぶことで、視野とビジネスチャンスが拡がります。


[勤務先例]

KDDI(株) / 日本アイ・ビー・エム(株) / 日本電気(株) / (株)リクルート / (株)三井化学 / 住友商事(株) / 東京電力(株) / NTTコムウェア(株) / 日本ヒューレット・パッカード(株) / 三菱商事(株)

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22