IT研究センター MBA4+1とプレMBA講座

現在、高等教育レベルでの再教育、特に、経済活動のグローバル化に伴う、海外経営手法の学習が重要になってきており、グローバルスタンダードの経営学修士号(MBA)の取得を目指す社会人も増えてきている。

このような社会的要請に応えるために、法政大学アメリカ研究所およびカリフォルニア州立大学ヘイワード校(CSUH)との連携によって、MBAを取得できる「MBA4+1」プログラムを実施する。本学で一定科目を履修した卒業生や在学生は、無試験でCSUHの大学院MBAコースに進学できる。通常MBAは二年制であるが、この「4+1」プログラムでは一年間で取得できる点に特色がある。

このコースへの進学者には、英語、経営学などに一定レベルの事前学習が要求されている。この基準を満たさない社会人に対して、英語とビジネス分野の科目を学習する「英語・ビジネス専修講座-プレMBA講座-」を二〇〇二年四月から開講することにした。卒業生諸兄の積極的な参加が期待されている。

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22