ハイブリッド型国際遠隔講座開講

IT研究センターの支援の下、昨年度に引き続き2006年度もハイブリッド型国際遠隔講座が開講されます。前期には、2005年度後期より開講の工学部システムデザイン学科科目の「国際会計学」を開講。後期には新規科目として、「経営組織論」「国際社会論」「マーケティング」「金融工学」および「プロジェクトマネジメント」が新たに開講します。いずれの科目も、学部公開科目として他学部生も受講可能(「プロジェクトマネジメント」を除く)で、米国のビジネススクールで教鞭をとる講師が講義を行うため、MBAの授業が実体験できます。また、2003年度より開講している学部公開科目の「福祉工学」では、日本、米国、韓国およびスウェーデンの教員による講義が行われます。これらは文科省の補助事業(現代GP)により、教育活動の充実を目指して当センター製作のオンデマンド型教材を活用するもので、対面(国際遠隔)授業とオンデマンド型教材による学習とを組み合わせたハイブリッド型の非常にユニークな講座です。

» IT研究センターホームページ
» IT研究センター現代GPホームページ

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22