ハイブリッド型国際遠隔講座を開講(福祉工学、国際会計学)

「福祉工学」と「国際会計学」が対面(国際遠隔)授業とオンデマンド教材による学習とを組み合わせたハイブリッド型授業で開講しました。受講生は文部科学省補助金事業(現代GP)の下、教育活動の充実を目指しIT研究センターが製作したオンデマンド教材と同センターと法政大学アメリカ研究所が国際共同プロジェクトメンバーとして参加、開発した「Sakai Project」のLMS(Learning Management System:コンテンツの視聴・課題提出機能など)を使い履修するユニークな授業科目です。

同センターでは、後期開講のSSI科目「スポーツ指導論」のオンデマンド教材製作や公開講座の開催など、本学における先端的教育活動の一翼を積極的に担っています。

» IT研究センターホームページ
» IT研究センター現代GPホームページ

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22