2011年度国際遠隔講座 (大学eラーニング協議会公開授業用)

2011年前期開講科目「MBA関連基礎科目・マーケティング」について

*2011年度授業履修希望者の事前登録は終了しました。

この講義ではマーケティングの理論・コンセプトから実践までを学びます。ケーススタディを取り入れ、実践的なマーケティング力を身につけることを目標とします。


授業形態
通常通り教室で受講する「リアルタイム授業」と各自が好きな時に好きな場所でPCを使用しインターネット上にて受講する「オンデマンド授業」を織り交ぜたハイブリッド形式にて授業を行います。


この科目を取ると…

  1. ・英語の力をより磨くことができます
    米国MBA課程で実際に教える講師が担当しますので、語学力をパワーアップさせることができます。
  2. ・欧米の授業スタイルで学べます
    予習・復習の勉強量が多く大変ですが、その分、密度の濃い知識と集中力・課題への取組姿勢が身につきます。将来留学を希望する学生や留学に興味はあるが…という学生には、特にお勧めです。
  3. ・本場MBAの知識を得ることができます
    実在する企業のケーススタディ等を通じ、生きたビジネススキルを学ぶことで、就職後の仕事に大いに役立てることができます。

    1. 東日本大震災による被災学生の受講について

      今年度は、大学eラーニング協議会による東日本大震災被災学生支援の一環として、本科目を被災学生にも門戸を広げて開講します。(ただし、本科目は少人数クラスでの授業形態のため、受入可能人数に制限があります。ご了承下さい。)
      受講は、リアルタイム教室授業は、復習用ビデオアーカイブを活用して受講し、課題の提出など教員等とのやりとりは、すべて授業支援システム(Sakai)を通じて行います。
      受講者には、ビデオ教材の視聴記録や課題及び試験の成績を基に、受講証明を発行します。
      詳細な内容については、情報技術(IT)研究センターまでお問い合わせ下さい。
      以下のリンクより授業支援システム(Sakai)を実際に体験出来ます。

      Sakai(体験版)

      user id : guest
      password : guest

      ログイン画面にて上記「user id」と「password」を、ご入力下さい。

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22