新しい国際遠隔教育の構築に向けてコンテンツ開発とオンデマンド教育

取組スケジュール

【第1年度前期】

既存の講義「福祉工学」等に関して著作権や講師肖像権問題の解決。オンデマンド学習での単位付与システム、すなわち、学習達成度評価方法や、履修相談システム、サイバーオフィスアワーのプロトタイプ作成。学内制度の整備、オンデマンド学習で単位を付与可能とする学内諸制度の整備。


【第2年度後期】

学生有志に対するリアルタイム双方向授業と、その授業内容のコンテンツ化。参加学生からのフィードバック集計と解析、及び授業内容改良検討。講義内容の拡充(講師の増員及び雇用地域の拡大(ヨーロッパや米国東海岸))


【第2年度前期~第3年度前期】

オンデマンド学習の試行。参加学生からのアンケート及び面接による情報収集。参加学生の学習状況の解析、サイバーオフィスアワーの利用状況の解析。オンデマンド学習での単位付与システム、すなわち、学習達成度評価方法や、履修相談システム、サイバーオフィスアワーのプロトタイプ修正。講義内容の整備と拡充。


【第3年度後期】

最終的なプロトタイプの調整、学習状況の把握、習熟度チェックの手法の確立。完全なITベースでの講義として一般に開放した試行を行う。

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22