新しい国際遠隔教育の構築に向けてコンテンツ開発とオンデマンド教育

取組の目的・概要

本取組みでは、各学部の学生が受講を希望する科目で、現実実施困難な遠隔教育の新しい体系の確立を目指している。授業科目のコンテンツ開発により、新規性に富む教育カリキュラムを設定してオンデマンド教育システムを構築することが目的である。しかし、インターネット技術の発達によりそれらの制約も克服可能となり、オンデマンド教育の活用によって任意の時間で新しい授業科目の受講が可能となった。本学では、既に「MBA(経営学修士)関連科目」や「介護・看護における先端科学技術」等の科目を、国際遠隔講義を含む形で実施してきた。そこで、これらの講義内容を新しい教育ニーズに対応したデジタル教育コンテンツとして整備することにより、オンデマンドで「いつでも・どこでも・誰でも」受講可能な形で学生に提供する『オンデマンド教育システム』の構築を目指している。

  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22