YOUTH ENCOUNTER ON SUSTAINABILITY(YES) JAPAN 2013

参加者募集のお知らせ 2012.11.20






YESジャパンは、大学生を対象にしたサステイナビリティー(持続可能性)教育プログラムです。2週間半の合宿を通して、持続的発展の複雑性と多面性をいろいろな観点からとらえます。

レクチャー、フィールドトリップ、ワークショップ、グループワーク、ディスカッションや実践的な体験学習によって、サステイナビリティーを学際的に学びます。

本プログラムは、これまで17回、スイス、中米、東欧等で開催され81カ国から550人を超える学生が参加してきましたが、2007年以降本学の多摩キャンパスを会場に日本で行われています。今回で本学では6回目の実施となります。

YESジャパンの参加者は合計36人で、そのうち24人は外国人、12人は日本人となります。プログラムは英語で行われますので、英語で討論のできるレベルが必要です。専攻に制限はなく、文科系、理科系、どのような学部の学生でも応募可能です。

学年は大学3年生以上、大学院生を含む32歳以下の学生です(2013年4月1日現在)。

YES JAPAN 3つの特長

学生は25カ国より参加。教員はハーバード大学、立命館大学、法政大学等、6カ国より。(昨年度実績)

理系・文系を問わない学際性。広い視点からサステナビリティにアプローチします。

2週間半、寝食ともにして構築される人的ネットワークは、100カ国900人を超えるYESアラムナイへと拡がっていくでしょう。

プログラム及び応募の詳細は、こちらをご覧ください。


1. 日時 2013年3月22日(金曜)~4月8日(月)
2. 場所 法政大学 多摩キャンパス、富士セミナーハウス
3. 募集人数 12名(日本人)
4. 応募資格
  • 学部生3年生以上、大学院生で32歳以下の方(2013年4月1日現在)
  • 文科系、理科系いずれも可(専攻は問いません)
  • 英語で討論できるレベルの方
5. 参加費用 85,000円
(全宿泊費・食費、プログラム内交通費、教材費などすべて含む)
6. 応募方法 応募はウェブサイトで受付けています。
7. 応募締切 2012年12月20日(木)
8. 問合せ先 法政大学情報技術(IT)研究センター
TEL:03-3264-9935 FAX:03-3264-9287
E-mail :こちらのリンクよりお問い合わせください。
  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22