法政大学ヨーロッパ研究センター(HERC)国際遠隔セミナー

英国総選挙は今後の日本の政治に何をもたらすか? 2010.5.19

イギリス総選挙が、来る5月6日に実施されます。はたして、13年間続いた労働党政権は、他党に取って替わられ、イギリスでも政権交代が起こるのでしょうか?

斯界の第一人者、オックスフォード大学のArthur Stockwin教授が、選挙後の5月18日国会召集日の翌日に、ロンドンから直接、今回の選挙結果が、今後の日本政治に何をもたらすかについて語ります。

1. 日時 2010年5月19日(水)(18:30~20:30)
(50分講演、50分ディスカッション)
2. 場所 法政大学 九段校舎3階 遠隔講義室2(同時通訳付き)
3. 定員・参加費 70名・無料
4. 講師 アーサー・ストックウィン教授
現代日本の政治学研究に関する第一人者。 オックスフォード大学日産日本問題研究所の設立ディレクターとしても有名。
‘The Japanese Socialist Party and Neutralism’,
‘Dynamics and Immobilist Politics in Japan’,
‘Governing Japan -Divided Politics in Resurgent Economy’をはじめとする多数の著作・論文あり。2009年、国際交流基金賞を受賞。
5. 講演方式 講師はロンドンのヨーロッパ研究センターから遠隔講義システムを使用して講演します。
インターネットストリーミングによる視聴も可能です。(日本語の同時通訳音声は聞けません)
6.共催 法政大学情報技術(IT)研究センター
7.申込方法 所属・氏名・連絡先(内線番号等)を記載の上、E-mailにて下記までお申し込み下さい。インターネットストリーミングでご参加の方は、「ストリーミング視聴希望」とお書きください。IDとパスワードをお知らせします。
8. 問合せ先 法政大学情報技術(IT)研究センター
TEL:03-3264-9935  FAX:03-3264-9287
E-mail :こちらのリンクよりお問い合わせください。
  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22