法政大学ヨーロッパ研究センター・マイクロ・ナノテクノロジー研究センター 公開シンポジウム

日英におけるナノテクノロジーの現状 2007.09.28

講演概要

「ナノテクノロジー」は次世代産業のイノベーション技術として、新たな産業と市場、雇用分野の創出が期待されるため、多くの国の人々から注目を集めている。「ナノテクノロジー」と一言で言っても、包含する分野は、医療・バイオ・材料・電気電子デバイス・エネルギーなど多岐にわたり、異分野とのコラボレーションが必要な学際的な技術分野である。この公開シンポジウムでは、英国と日本のナノテクノロジーの現状を、一般の方々向けの平易な解説により紹介する。英国・ロンドンにある法政大学ヨーロッパ研究センターと東京の法政大学小金井キャンパスを国際遠隔回線で結び、ナノテクノロジーの分野に造詣の深いお二人の講師をお招きし、双方から日本語による講演を配信する。

1. 日時 2007年9月28日(金) 18:00~20:00 (英国時間10:00~12:00)
2. 場所 法政大学小金井キャンパス マルティメディアホール・西館地下1階【日本・東京】
法政大学ヨーロッパ研究センター【英国・ロンドン、会場:大和日英基金会議室】
3. 講師 松浦孝 氏(UCL:University College London ナノテクノロジーセンター技師長)
長田敏行 氏(法政大学情報技術(IT)研究センター学術担当教授、東京大学名誉教授
4. コーディネーター 武藤博己(法政大学ヨーロッパ研究センター副所長・法学部教授)
田中豊 (法政大学マイクロ・ナノテクノロジー研究センター所員・工学部教授)
5. 定員 100名(日本・東京)
6. プログラム 18:00~18:05 開会挨拶 武田 洋(法政大学常務理事)
18:05~18:10 はじめに 武藤博己
18:10~18:55 講 演 「英国におけるナノテクノロジーの現状」松浦孝 氏
18:55~19:40 講 演 「日本におけるナノバイオロジーの現状」長田敏行 氏
19:40~20:00 質疑応答
総合司会 田中豊
7. 参加費 無料
8. 共催 法政大学情報技術(IT)研究センター、法政大学小金井情報センター
9. 申込方法 所属・氏名・氏名フリガナ・連絡先(内線番号等)を記載の上、下記IT研究センター宛までEメールにてお申込みください。
10. 問い合わせ先 法政大学情報技術(IT)研究センター
TEL:03-3264-9935  FAX:03-3264-9287
E-mail :こちらのリンクよりお問い合わせください。
  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22