2003年度 第2回公開講座

「ベンチャーとITビジネス-日米の現状-」第5講 2004.02.28

ニュー・エコノミーと日本の課題 ― ベンチャー育成のために ―
講座概要

本年度第2回の公開講座「ベンチャーとITビジネスー日米の現状」を以下の内容で開講いたします。

11/6 第1講 Peer to Peer Platform and Business Models--and Beyond(Dr. W. Earl Hall)
12/6 第2講 シリコンバレーでの起業体験-シリコンバレーが4年間で教えてくれたこととは-(吉川欣也 氏)
1/20 第3講 アニメファイナンスの動向と成長へのビジネスモデル(戸谷秀雄 氏)
2/7 第4講 米国シリコンバレーのベンチャー投資の現状(長谷川克也 氏)
2/28 第5講 ニュー・エコノミーと日本の課題―ベンチャー育成のために(松本孝利 氏)
1.日時 2004年2月28日(土) 10:30~12:00
2.場所 法政大学市ヶ谷キャンパス 九段校舎3階 遠隔講義室2
3.講演者 松本孝利 氏
(アカデミー キャピタルインベストメンツ株式会社代表取締役社長/法政大学IT研究センター顧問/法政大学アメリカ研究所理事)
[プロフィール]
1966年 法政大学工学部電気工学科を卒業。日本電子開発(株)、日本ディジタル・イクイップメント(株)を経た後、1984年に独立。UNIXと人工知能の技術コンサルティングを行うインサイト・インターナショナル(株)を設立、社長に就任。
1986年 日本サン・マイクロシステムズ(株)設立、1990年 (株)システム・ソフトウェア・アソシエイツ設立、いずれも社長に就任。
1992年に日本シスコシステムズ(株)を設立、社長に就任。1995年 米国Cisco Systems, Inc.の日本担当副社長就任、 1996年同社アジア担当副社長就任、1998年 日本シスコシステムズ(現シスコシステムズ(株))代表取締役会長に就任、2001年3月に退社した。
2001年 アカデミー キャピタルインベストメンツ株式会を設立、代表取締役社長就任。
[講演要旨]
IT(情報通信技術)による経済革命が世界的規模で広がりつつある現在、日本が克服すべき課題とベンチャー育成の重要性について解説します。
4.対象者 一般社会人の方及び法政大学教職員及び学生
5.参加費 無料
6.受講申込み方法 所属・氏名・連絡先(内線番号等)を記載の上、下記IT研究センター宛までEメールにてお申込みください。
7.問い合わせ先 法政大学情報技術(IT)研究センター
TEL:03-3264-9935  FAX:03-3264-9287
E-mail :こちらのリンクよりお問い合わせください。
  1. Managerial Accounting
    2007.04.21/06.02
  2. Financial Decisions
    2007.06.09/07.28
  3. Organization and Management
    2007.08.04/09.22